スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012鉄道研究部新歓~久留里線・銚子電鉄方面

さて、先月30日に私が所属する鉄研の新歓がありました。

新入生は2人。そのうち1人は3年生…。
1年生の新入生は1人ですかね…w

これからに不安も見えては来ますが、
頼もしい後輩のようでよかったです。

それではお楽しみください。

2012/04/30
さて、旅の始まりはここからです。
CIMG3265_convert_20120506165636.jpg
大崎駅です。

今回使用する切符は「休日おでかけパス」。
今年から発売された比較的新しい切符です。
かつてのホリデーパスで行けた区間に加え、
・東海道線の平塚~小田原、
・上越新幹線熊谷~本庄早稲田、
・八高線高麗川~寄居、
・高崎線熊谷~神保原、
・両毛線小山~足利、
・宇都宮線小山~自治医大、
・久留里線全線、
・内房線木更津~君津、
・水戸線小山~下館
がフリー区間に加わりました。
料金はホリデーパスより300円高い2600円です。

せっかくなので大崎から新木場までりんかい線を使います。
しかし…、これが原因で遅刻ギリギリでした…w

東京7時24分発 快速千葉行→千葉8時13分着
その後も錦糸町、市川などから部員が乗ってきて結局遅れた人はいませんでした。

千葉8時21分発 普通君津行→木更津9時3分着
CIMG3269_convert_20120506165815.jpg
写真は千葉駅で撮影しました。

①木更津駅
それではこの辺から駅紹介と行きましょうか…
久留里線の車庫があり、車両が留置されています。

CIMG3280_convert_20120506165922.jpg
来ました!キハ30です!
40年以上も走っている貴重な車両です。
特徴的なのはやはり外側に開く扉でしょうか。
あとで写真を出します。

木更津9時15分発 普通上総亀山行→上総亀山10時22分着
久留里線はなかなか風がここちよかったです。
横田周辺は水田が多いですが、
終点に近づくとこんな景色が…
CIMG3295_convert_20120506170058.jpg
なかなか山深いです。

②上総亀山駅
CIMG3304_convert_20120506170210.jpg
終点に着きました。
つい最近までこの駅には駅員が配置されていました。
しかし、今年3月のタブレット閉塞廃止により、無人化されました。
ややさびしさが気になります。

CIMG3305_convert_20120506170335.jpg
さてこれが前述のキハ30型を横から見た写真です。
外開きなのですが、見えますか?
この車両も今年秋に廃止されると思うとさびしいものです。

上総亀山10時39分発 普通木更津行→木更津11時44分着

木更津11時59分発 快速逗子行→蘇我12時32分着
内房線は巌根しか通過しないという快速…
そのことをネタに話しつつ、蘇我駅へ。

蘇我12時49分発 快速上総一ノ宮行→土気13時3分着
1時間に一本しかない京葉線からの直通列車。
大網駅は乗り換えがめんどくさいので、1つ手前の土気駅で下車。

③土気駅
CIMG3337_convert_20120506170453.jpgCIMG3338_convert_20120506170644.jpg
左は土気駅。右は駅周辺の街並みです。
なんかテーマパークっぽくておもしろいですね!

土気13時16分発 普通成東行→成東13時40分着
成東13時41分発 普通銚子行→銚子14時38分着
この当たり特に書くことないので飛ばします…
部員の半分以上は寝てましたし…

④銚子駅
CIMG3442_convert_20120506173221.jpg
写真は銚子電鉄の銚子駅です。

ここからは銚子電鉄の旅です。
ホームにいたのは…
CIMG3358_convert_20120506171054.jpg
かつての京王2010系!
色も京王時代の緑です。

⑤外川駅
CIMG3374_convert_20120506171243.jpg
さて、キャベツ畑を通っていくと終点の外川駅です。
趣ぶかい木造駅舎です!

CIMG3376_convert_20120506171428.jpg
外川駅に留置されているこの車両も趣を一層高めます。

さてここからは犬吠駅へ歩いて移動します。

CIMG3382_convert_20120506171649.jpg
キャベツ畑がところどころに見えます。

CIMG3393_convert_20120506172228.jpg
海沿いに出てきました。
海はかなり荒いです…。

CIMG3401_convert_20120506172502.jpg
犬吠埼の灯台です。
200円払うと中に入ることができます。

⑥犬吠駅
CIMG3412_convert_20120506172801.jpg
洋風の駅舎です。
名物のぬれせんべいもここで販売しています。

さて、再び電車で移動。

⑦仲ノ町駅
CIMG3417_convert_20120506172926.jpg
周りは醤油工場です。
さて、ここには銚子電鉄の車庫があります。
入場券150円払うと見学できます。

そのなかから1つピックアップ。
CIMG3421_convert_20120506173047.jpg
日本一小さな蒸気機関車です。

その後は仲ノ町→銚子→千葉→東京という順で帰りました。
新歓の東京駅解散は20時。
例年よりやや遅いです…
しかし、みなさん楽しめた人が多くてよかったと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

京王6000形

Author:京王6000形
FC2ブログへようこそ!
某学校の鉄研に所属!
mixiキーワード:けいろく
よろしくおねがいします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。